自己主張する豆腐「明方とうふ」

「明宝」と地名が変わっても、頑なに「明方」の名前を使い続ける「明方豆腐」は、その名前に恥じない固めの豆腐である。
「箸でつまんでも崩れない」「豆の甘みがしっかりしている」この”豆腐の意志すら感じる”明方豆腐こそは、知る人ぞ知る隠れた名物であると言えるのではないか?
観光客相手ではないので、店も狭く普通の田舎の店である。
名宝の村の中にあるのだが、せせらぎ街道沿いに店があるわけではないので、観光客は通り過ぎてしまうことが多いと思う。
胡麻を入れた胡麻豆腐や、蓬を入れた蓬豆腐もあるが、やはり”木綿豆腐”が一番自己主張を感じる豆腐であるように思う。
コクがあるので、醤油を少したらして食べるのが一番美味い食べ方だと思うが、湯豆腐などにしても美味い。
明宝村畑佐」のこの辺にある。

TOP
昭和青春画報
怪人夜話
戯言エッセイ
岐阜ネタ
LINK
※誤字脱字アリマス!
TOP 昭和青春画報 怪人夜話 戯言エッセイ 岐阜ネタ LINK
Copyright (C) 2005 SyouwaGahou. All Rights Reserved.