渡る世間はサンバカーニバル

下呂温泉若女将サンバ物語・渡る世間はサンバカーニバル

作・橋田賀壽子(橋田壽賀子ではない・w)
出演
黒木瞳似の日月館・若女将・京子
赤木春恵似の日月館・大女将
藤岡琢也似の日月館・大旦那
角野卓造似の日月館・若旦那

下呂温泉祭りで、サンバカーニバルが行われることになった。
旅館・日月館の若女将の京子の部屋。

若女将「いやです!こんな透け透けのエロエロの衣装なんか着るの!」
大女将「何言ってんだい!下呂温泉のためだよっ!」
大旦那「いやならねぇ・・、着なくっていんだよ・・・・」
大女将「あーなた!何言ってんの、下呂温泉はサンバカーニバルの成功に掛かってんのよ!」
若旦那「す、すまん!京子・・・エロいコスプレだが、サンバは下呂温泉の命なんだ、是非着てくれ!」
若女将「そ、そんな・・・Tバックで、こんな小さな布1枚じゃ裸よりエロいわっ!」
大女将「そんなことないよっ!全裸よりましってもんさっ!」
若旦那「そうだよ、スッポンポンじゃないんだ、なんとか着てくれよ・・」
大旦那「いやならねぇ・・、着なくっていんだよ・・・・」
大女将「あーたは、横から口出ししないでちょうだい!」
若女将「うっ・・・・」

若女将、目に涙を潤ませヨヨと泣き崩れる。

大女将「そんな根性なしじゃ、温泉旅館の女将なんか務まりませんよ!私が、もう30年若かったら、私が衣装を着たのにねっ!」
若旦那「おかーさん・・それは無理でしょう・・・」
大旦那「無理無理・・・」
大女将「余計なこと言うんじゃないよ、2人とも!」
大女将「温泉旅館に嫁いできたからには、それ相当の覚悟が必要なのよっ!全裸で踊らなきゃイケない時だって有るかもしれないのよっ!あーたに無駄飯食べさせてる訳じゃないのよっ!」
若旦那「おかーさん、全裸で踊りはないと思いますよ・・・」
大旦那「おまえ・・それは、言いすぎだよ・・」
大女将「あなた達は、どっちの味方なのよっ!下呂温泉が大切じゃないっていうの?!」
若女将「・・わかりました・・そのエロエロ・コスプレ、着ます」
大女将「そうさねっ!それでこそ、下呂温泉の若女将ってもんさねっ!」

泣きながら、エロイ衣装を着ることになった若女将だった。


下呂祭りサンバカーニバル当日。
若女将「衣装、着てみたけど、どうかしら?」
若旦那「おおっ、似合うよ!とっても!」
大女将「いいわねぇ・・若いってのは。私も30年若ければ、参加したのにっ!」
若旦那「おかーさん・・それは無理でしょう・・・」
大旦那「無理無理・・・」
大女将「2人とも、黙ってなさい!」
若女将「乳首とか陰毛とかはみ出してないかしら?」
若旦那「きのうちゃんと剃ったから大丈夫だよ!」

そして、若女将は下呂祭りサンバカーニバルの行列に加わった。

ピーピー!カカンカキンコン!ヒーコヒコヒコヒコ!
ピーピー!カカンカキンコン!ヒーコヒコヒコヒコ!

若女将「キャーッ!楽しい!体が勝手に踊っちゃうわっ!こうなったらエロく腰も振って、大股開きもしちゃうわよっ!」
若旦那「いいねっ!京子!エロいよ!」
大旦那「わしが30歳若かったら、ほっとかないよっ!」
若女将「キャッホー!私はスターよっ!見て見て!」
大女将「近頃の若い嫁は、節操がないね・・・ブツブツ・・・」

ピーピー!カカンカキンコン!ヒーコヒコヒコヒコ!
ピーピー!カカンカキンコン!ヒーコヒコヒコヒコ!

こうして、下呂温泉は救われたのだった。

下呂祭り・サンバは毎年8月に行われるそうです。



渡る世間はサンバカーニバル2

下呂温泉若旦那サンバ物語・渡る世間はサンバカーニバル2

作:橋田賀壽子(パチモンの橋田壽賀子)
旅館山彦館・若旦那(鹿賀丈史似)
旅館湯本館・若旦那(阿藤快似)
旅館名水館・若旦那(高橋克実似)
居酒屋おはる・女将・晴子(室井滋似)

「居酒屋・おはる」の片隅にて。
山彦館・若旦那「いやぁ、去年の日月館の若女将のコスプレ、エロかったねぇ!」
湯本館・若旦那「まったく!思わず欲情してしまいましたよ・・・」
名水館・若旦那「本当よねぇ!妬けるわん!」
おはる女将・晴子「腹も胸も垂れてないし、私も今年は参加するわ!エロエロコスプレでっ!」
若旦那・全員 「おっ!いいですねぇ!期待してますよ!」
名水館・若旦那「いいわねぇ・・女の人は・・・・」
山彦館・若旦那「なんですかね、今年はどの旅館の若女将も全員参加するらしいですよ」
湯本館・若旦那「どの若女将が一番エロイんでしょうかね!」
名水館・若旦那「日月館の京子さんに期待したいわ」
おはる女将・晴子「私は、Tバックだけのトップレスで迫ってみようかしら?」
山彦館・若旦那「たまりませんえぇ・・でも乳首だけは隠してくださいよ、子供もいますしね」
若旦那・全員 「わははは・・(笑い声)」
湯本館・若旦那「私の妻にも、今年はエロエロコスプレで絶対に参加させますよ」
名水館・若旦那「湯本館さん、夜は夫婦で燃えちゃうんじゃない?」
山彦館・若旦那「わたしのとこだって、サンバカーニバルの夜は燃え燃えですよ」
若旦那・全員 「わははは・・(笑い声)」
名水館・若旦那「やっぱり今年は、私もTバックコスプレで参加するわ!」
山彦館・若旦那「それは、やめてくださいよ!」
湯本館・若旦那「男のTバックなんて、キモイですよ!」
名水館・若旦那「そ、そうかしらねぇ・・・」
若旦那・全員 「わははは・・(笑い声)」

下呂温泉祭り・サンバカーニバル当日。
ピーピー!カカンカキンコン!ヒーコヒコヒコヒコ!
ピーピー!カカンカキンコン!ヒーコヒコヒコヒコ!

おはる女将・晴子「どう?見て!私のTバック・コスプレ!」
名水館・若旦那「どう?見て!私のTバック・コスプレ!」
山彦館・若旦那「どう?見て!私のTバック・コスプレ!」
湯本館・若旦那「どう?見て!私のTバック・コスプレ!」
おはる女将・晴子「あんたら全員、おかまキャラやったんかいっ!」

ピーピー!カカンカキンコン!ヒーコヒコヒコヒコ!
ピーピー!カカンカキンコン!ヒーコヒコヒコヒコ!

下呂祭り・サンバは毎年8月に行われるそうです。

TOP
昭和青春画報
怪人夜話
戯言エッセイ
岐阜ネタ
LINK
※誤字脱字アリマス!
TOP 昭和青春画報 怪人夜話 戯言エッセイ 岐阜ネタ LINK
Copyright (C) 2005 SyouwaGahou. All Rights Reserved.