ラットマン治郎吉

夜の大江戸八百八町に「御用!御用!」の捕り物の大声が響く!
「鼠小僧治郎吉!神妙に縛につけ!」
同心の近藤勘助が叫ぶ。
「もう捕まえたも同然ですね!JP3」
岡っ引きのさね吉が、同心に向かって言った!
「さね吉!近藤様と言え!そのJP3はいかんっ!」
同心の近藤がさね吉の口を押さえて言った。
「そうでしたね、つい・・・」

同心の近藤の正体は、日本の”時間警察”のJP3という犯罪捜査官だった。
手下のさね吉の正体も、JP3の部下のJP11という捜査官だったのだ。
時間刑事の2人は、通称”ラットマン”と呼ばれている時間犯罪者を追って、はるばる江戸の町までやってきたのである。

時間警察の刑事・通称時刑事(トキデカ)は、怪しまれぬようその時代の人物に変装しなければならない。
JP3は同心に、JP11は岡っ引きに変装していた。
追跡してきたラットマンは”鼠小僧治郎吉”と名乗って、江戸中を騒がせているのだ。

「治郎吉は義賊と呼ばれ、江戸じゃ有名らしいですよ」
さね吉ことJP11は、同心のJP3に言った。
「義賊だろうが何だろうが、時間を乱す奴は逮捕する!それが俺たちの任務だっ!」
同心の近藤は、腕にはめたタイム・ブレスレットを指差しながら言う。

25世紀のタイムマシンは小型化され、ブレスレットの形をしている。
厄介なことに、ラットマンはタイム・ブレスレットの他に、ベルト型の物質変換装置を装備していた。
通称”トランスフォーム・マシン”とも”T・M”とも呼ばれ、物や生物を何にでも変形させてしまう。
ラットマンと呼ばれているその男は、彼がネズミになって追っ手の目をくらますのが有名なので、その名前が付いた。

「鼠小僧!!腰に光るT・Mが、ラットマンの証拠だっ!」
JP3同心近藤が言う。
「ラットマンめ!今度こそ逃がさん!!」
JP11さね吉が言う。

大江戸の屋根づたいに鼠小僧が走り抜ける
木造の瓦屋根をカタカタ音をさせながら、ラットマンこと鼠小僧治郎吉は逃げ続ける。
「しかし、おめーら時間警察もしつっこいね!」
治郎吉が大きな声で、同心と岡っ引きに向かって言った。
「俺も、江戸で平和に暮らしてんだよ、ほっといてくれないか!」
治郎吉が続けて言う。
同心の近藤が、屋根にいる治郎吉に向かって叫ぶ。
「何が平和に暮らしてるだよっ!充分町を騒がせてるだろう!」

「俺は、今じゃ義賊で通ってる有名人よ!貧乏人たちが待ってるんでな!」治郎吉が答える。
「そんなことやってたら、時間の流れが変わってしまうだろう!」同心が言う。
「知ったこっちゃね〜!!」治郎吉が言う。
「止まれ!撃つぞ!」
そう言いながら、同心と岡っ引きはレーザーガンの銃口を、治郎吉に向けかまえた。

「おおっと!レーザーガンとは穏やかじゃないねっ!」
治郎吉は、とっさに物質変換装置に手をかけようとした・・・
瞬間、同心の近藤が放ったレーザーが、治郎吉の手をかすめ、治郎吉は屋根から滑り落ちた。
「鼠に変身しようたって、そーわいかねぇ!」
岡っ引きのさね吉が、屋根から落ちて倒れている治郎吉に縄をかけた。
「もう観念しろ!治郎吉!」同心が言う。

縄にかけられた治郎吉は、いきなり物質変換装置に手をやり、鼠に変身した。
とたんに縄が外れ、鼠になった治郎吉が、路地裏に逃げ込んだ。

「くそっ!逃がすもんか!」同心と岡っ引きが同時に叫ぶ!
2人が追いかける目の前を、ドブネズミが走っている。
「鼠が小さすぎて、レーザーガンは無理だ!」同心が言った。
そう言っている2人に前に、突然犬ほど大きな三毛猫が現れ、走っている鼠にいきなり食いついた。
が、早いか猫は鼠を、あっという間に食い尽くしてしまった。

「ぎゃっ!」
と叫び声が聞こえたが、もはや遅し、哀れ治郎吉は三毛猫の餌食となってしまった。
「むごい最期ですね・・・」岡っ引きのJP11が、顔をしかめて言う。
「ああ・・・酷い最後だ・・・」同心のJP3も言った。
「あれほどの犯罪者が、猫の餌になってしまうとは・・」
2人は腕のタイム・ブレスレットのスイッチを入れ、もと来た25世紀へと帰っていった。


ニャァ・・と甘えた鳴き声をたてながら、大きな三毛猫が満腹そうに男の足元に擦り寄っていく。
「ミケ之助よ!よくやった!」
その三毛猫を抱き上げながら、治郎吉が言った。
「俺は野ネズミよっ!ドブネズミじゃあないぜっ!」
三毛猫の背中の毛をなでながら、猫に向かって治郎吉が言う。
「屋根から落ちるのも、猫に食われた振りをするのも、すべて俺のたくらみどうりってもんよ!」
そして、ほくそ笑みながら、ラットマン治郎吉は言った。
「俺は死んじまったことになった以上、もう奴らも追ってはこんだろう」
「早く、かかぁんとこへ帰ろ・・ガキも待ってることだしな・・・」
そう独り言をつぶやきながら、治郎吉は八軒長屋へ帰っていったのだった。

TOP
昭和青春画報
昭和怪人夜話
異世界千一夜
戯言エッセイ
岐阜ネタ
昭和画報壁紙
LINK
※誤字脱字アリマス!
TOP 昭和青春画報 昭和怪人夜話 異世界千一夜 戯言エッセイ 岐阜ネタ LINK
Copyright (C) SyouwaGahou. All Rights Reserved.